制服は高く売れる!

学生時代に着ていた制服を保管している人も多いと思います。
とくに私立の学校へ通っていた方だと、制服に愛着を感じていたり
そもそも可愛い制服に憧れて通った学校というケースもあるため
なかなか捨てる気持ちはなれないことでしょう。

 

そんな古着である制服ですが、売ることができるのをご存知ですか!?

 

制服買取サービスがある

 

制服を買取してくれるサービスがあるんです!
しかも、どんなに古くてもボロボロでも買取してくれます。

 

ただし、人気のある制服なら高い金額で買取してくれますが
不人気の制服だったり一般的な公立学校で着用する手のブレザーだと売れません。

 

 

実際、制服買取相場を調べてみたら●万円だった。
そんな高額で売れちゃうケースが多々あるようです。

 

では、その制服買取でなるべく高く売るためにどんなことに気をつければいいのでしょうか?

 

 

 

売れる制服は女子制服のみ

 

制服買取サービスで買取してくれる制服ですが
男子制服は完全にNGとなってます。

 

売れるのは女子の制服のみです。

 

 

もしかしたら、あなたが持ってる制服はお宝制服かもしれない!?

 

私立学校の制服って有名デザイナーが監修してるケースあります。
そういった制服だとお宝的な存在となっているため
かなり高額で売れる可能性があります。

 

それから、制服って一定の年数経過するとデザインが変更されます。
デザイン変更で人気のでるケースと、逆に不人気となるケースがあります。

 

デザイン一新前のモデルが人気となっている制服だと
すでに新品を手に入れることができないため、高額で売れるチャンスあります。

 

 

重要なのは制服買取相場を把握すること

 

まず、売りたいと思ってる制服を整理しましょう!
売る場合はバラではなく、制服をすべてセットで売るのがベストです。

 

夏・冬、上下セットで売ります。
付属のカバン、靴下、ブラウスなども一緒に売っちゃいましょう!

 

 

最近は制服買取専門店すら存在しています。
なかにはちょっと利用するのに躊躇しちゃう店もありますが
まともに営業してる店もあります。

 

 

まともじゃない店はパスするとして
制服買取専門店へ売るのが賢い売り方です。

 

 

 

売るタイミングを考えよう

 

制服買取サービス利用者が多い時期は避けたほうが無難です。
どの時期が一番多いかというと、3月〜5月です。

 

理由は、新規に卒業する人がいるのと、引越しシーズンのため
タンスやクローゼットにしまってあって制服を整理する人が増えるかです。

 

制服買取相場は需給関係で決まるため
売りたい人が増えればその分買取金額が下がります。

 

一般的な貴金属品と異なり、制服というのは同じ学校の制服在庫を何着も抱えることは少ないため、
あなたら売ろうと思ってる学校の制服を在庫して数着あるだけで、制服買取店としては買取金額を下げてきます。

 

つまり、同じ制服の在庫が無しのときを狙いたいです。
そのためには、3月〜5月はパスするのが無難だということです。